忍者ブログ
読書&執筆ホリックの書評&書き物ブログ。
[1485]  [1491]  [1497]  [1483]  [1477]  [1495]  [1471]  [1484]  [1476]  [1494]  [1463
高田馬場の〝プロトシアター〟まで
友人と舞台を観にいってきました。
私が大ファンである荒川ユリエルさん脚本・演出・出演の舞台ということで。

思春期の少年誰もがするだろう経験、
抱えるであろう葛藤を、
敢えて茶化してコミカルに描くことでいい意味での痛々しさ・やるせなさを
観る者に伝えてくる、
小説でいえば純文学というジャンルに属するような、
台詞や演技を超越した、いうなれば「発する空気」で
人物の葛藤や心理を表現する手腕には驚かされた。

80分という短い上演時間にも関わらず、
3時間超の映画を観終えたあとのような心地よい疲労感と重みを、
舞台後感じることが出来ました。

やっぱり荒川ユリエルさんはすごい。
次回の舞台も是非観にいこうと思います。

ユリエルさん、そしてその他役者さんやスタッフの皆さん、
素晴らしい舞台をありがとうございました。

〝拘束ピエロ〟という劇団です。
皆さんも是非。国外・国内を含めたエンタメに飽き飽きしているひとの
琴線に触れてくるような世界観を彼らは見せてくれるでしょう。

やーそれにしても、
舞台ってやっぱりいいわ。
自分がこんなにハマるとは思わなかった。
だから「舞台には興味ない」というひとも一度は騙されたと思って何卒。
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
プロフィール
HN:
kovo
性別:
女性
自己紹介:
80年代産の道産子。本と書き物が生きる糧。ミステリ作家を目指し中。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
フリーエリア
最新コメント
[02/24 kovo]
[02/24 稀乃]
[01/10 kovo]
[01/10 ゆうこ]
[12/14 kovo]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
Copyright © 【イタクカシカムイ -言霊- 】 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]