忍者ブログ
読書&執筆ホリックの書評&書き物ブログ。
[1963]  [1961]  [1962]  [1960]  [1959]  [1958]  [1957]  [1956]  [1953]  [1952]  [1951
大丈夫。



ここにヒーローはいない。さあ、君の出番だ。
奥さんに愛想を尽かされたサラリーマン、
他力本願で恋をしようとする青年、
元いじめっこへの復讐を企てるOL……。
情けないけど、愛おしい。
そんな登場人物たちが紡ぎ出す、数々のサプライズ! !
伊坂作品ならではの、伏線と驚きに満ちたエンタテイメント小説!

★収録作品★

 アイネクライネ
 ライトヘビー
 ドクメンタ
 ルックスライク
 メイクアップ
 ナハトムジーク

***

さすが伊坂氏だなあ。。。
読んでよかった。読了後ひとり部屋で本作に拍手を贈った。
伊坂氏は、涙が流れるような感動じゃなく「そう来たか!」と
意表をつかれ思わず背筋がぞくっとくるような爽快な感動をくれるから
好きだ。
こんなクソみたいな人間が跋扈する世界に生きていて、それでも
人間を肯定する優しさ、温かさも心地いい。
だんだん好きじゃなくなっていって心が離れてしまった作家なんて
いくらでもいるけど、このひとの作品は私が小説家を志すことを決めた
初期のころからずっと好きです。

ただひとつ難を言うなら、私は斎藤和義があまり好きじゃないので、
それが作中に絡んできたり彼のことがあとがきで言及されているのが
微妙だった。

それでも名作です。
「ゴールデンスランバー」みたいな大作感はないけど、
絶妙な伊坂節を味わいたいひとは、是非。
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
プロフィール
HN:
kovo
性別:
女性
自己紹介:
80年代産の道産子。本と書き物が生きる糧。ミステリ作家を目指し中。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ
フリーエリア
最新コメント
[02/24 kovo]
[02/24 稀乃]
[01/10 kovo]
[01/10 ゆうこ]
[12/14 kovo]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
Copyright © 【イタクカシカムイ -言霊- 】 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]