忍者ブログ
読書&執筆ホリックの書評&書き物ブログ。
[2046]  [2045]  [2044]  [2043]  [2042]  [2041]  [2040]  [2039]  [2038]  [2037]  [2036


まさか、美人で頭のいいあの久曽神静香が結婚?
彼女をとりまく人々は、戸惑いつつも結婚式に出席する。
<新婦出席者>
佐古怜美 静香の幼稚園からの唯一の友人。
桜井祐介 高校生時代の久曽神に恋をした美容師。
富永仁 静香が足繁く通った結婚相談所の担当。
<新郎出席者>
高原満男 妹が結婚詐欺にあった警官。
小暮宏 三年間で十四回結婚式に代理出席。
その結婚相手には深い謎があった。
予測できないフィナーレが待っている!連作長篇。

***

面白くて一日で一気読み。
そういう本に久々に出会った。
やっぱりこの作者はミステリが真骨頂。

ヒロインの静香が魅力的過ぎて同性でもハマる。
こんなひとが友人ひとりしかいないとか32まで結婚してないとか
ありえんだろ絶対友達になりたいし
私が男なら一生懸けて猛アプローチするわってぐらい。

第二章を読み終えたあと、「オチはこうだな」と自分なりに
読んでいたのだけど、三章から雲行きが怪しくなり、ラストは
まったく予想外の展開に。
読後最近のクソ暑さを吹き飛ばすほどの爽快感を味わうことが出来た。

こういう魅力的な変人を描くのがこの作者は本当にうまいけど、
今まで読んだ同著者の著作の中でも静香は一番好きなキャラかも知れない。

「結婚」というものに対する登場人物たちの考えも
なるほどなーと思わされるものばかりだったし、
静香が結婚相談所を介して会って「あの男は駄目だ」とケチをつける男たちも
あーいるいるそういうやつ、という人間ばかりで笑った。

静香は本当に「本物」を見抜く目を持ってるよなーと感心させられた。
非常におすすめです。是非一読を。
PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
プロフィール
HN:
kovo
性別:
女性
自己紹介:
80年代産の道産子。本と書き物が生きる糧。ミステリ作家を目指し中。
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
Copyright © 【イタクカシカムイ -言霊- 】 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]